株式会社マルニフーズ

0993-72-6572

カビ付け・日乾

化粧を纏い舞台へ

カビ付け・日乾カビを纏った節を1~2日、戸外で日に当てます。これを日乾と言います。
カビ室へ戻し16日ほどで表面が青カビに覆われます。これを「一番カビ」と言います。
そのカビの付いた節をカビ室から出して、戸外で2日ほど干したあと、表面のカビを払い落とします。

このカビ付け、日乾を繰り返し「枯節」「本枯節」になっていきます。


PAGE TOP